ACアダプタ代替 IFユニット

    さて次はCD-ROM2と白エンジンを繋ぐI/Fユニット、AD-IF30という型番のACアダプタの代替です。


    [対象機種]
    ・I/Fユニット

    純正AC(AD-IF30)と秋月のACアダプタとの差分は以下の表の通り。



    極性がひっくり返ってて、更にプラグが内径2.5mm/外径5.5mmです。
    要は白エンジン系のPAD-105の時とプラグが違うだけ。

    --2013.02.03 修正 --
    要は白エンジンで作ったもACアダプタとプラグが違うだけ。
    (PAD-105に変換プラグを指しても電流が足りないことに注意)

    なので秋月のACアダプタに極性変換ケーブル(WK-J0)、
    そして更に先っぽに内径2.1mm→2.5mmに変換するコネクタを挿してあげれば完成です。




    [参考]
      口径が若干違いますがI/Fユニット用のACアダプタは白エンジン系のPAD-105の代用品としても
      問題なく使えます。(逆はだめ)
      よって自分はI/Fユニットも白エンジン系も一本のACアダプタで使いまわしています。

    [2012.04追記]
    I/Fユニットの代替用として無加工で使えるサウンドハウスのACアダプタ(DC9V2A)を使用してみました。(980円)
    http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=656%5EDC9V2AN
    [2015.06追記]
    上記ACアダプタは980円→1200円になっています。(by通りすがりのおじさんからの情報)


    純正アダプタ(AD-IF30)とほぼ同じ大きさ。
    IMG_4770.jpg

    プラグが若干長いですが特に問題なく使えています。
    IMG_4769.jpg

    以上、I/FユニットのACアダプタ(AD-IF30)の代替でした。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします