スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    PCエンジンシャトル 分解

    新たなPCエンジンが増えました。シャトルです。

    実物を見るのは初めてで、てっきりコアグアと同じような大きさと
    思ってたのですが・・結構大きいですね。

    IMG_7042.jpg

    手にして気づいたのがACアダプタのコネクタにあるシャッター。これは一体なんでしょう。。

    IMG_7044.jpg

    裏面の印刷を見るとACアダプタはPAD-105、PAD-106と書いてありますね。
    巷の話で聞いていた通り、白エンジンやコアグラと同じDC9Vのセンターマイナスです。
    低年齢層を意識しているのか名前を書く欄もあります。

    IMG_7060.jpg

    ネジはコアグラなどと同じ特殊ネジ4本。

    IMG_7050.jpg

    ネジを外しつつバックアップユニットのコネクタカバーも外せば御開帳。

    IMG_7053.jpg

    基板はネジ3本で止まっているのでプラスドライバーで外せば基板が取れます。

    IMG_7055.jpg

    分解してみましたが、結局ACアダプターのコネクターカバーは何の意味もありませんでした。
    まったくもって謎ですね。。


    まぁいいや、以上、シャトルの分解でした。
    スポンサーサイト

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。