スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    初代DUO 基板の種類 5型

    次は5型



    4型と何が違うのかこの写真では判断つきませんが
    色々と変更されて更に洗練されているのでしょう。。



    こんな記事をのせると
    「1型だったorz」とか「5型だった♪」とか
    そんな会話が出てくるのでしょうか。。

    というか・・そんな会話する人はそうそういないと思いますけど。。
    スポンサーサイト

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    初代DUO 基板の種類 4型

    次は4型です。



    セーブデータを保管するためのコンデンサが変更されました。
    DUO-R/DUO-RXで使っているものと一緒??
    後追いでつけた電子部品も減っています。




    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    初代DUO 基板の種類 1型

    現在3台の初代DUOを所有していますが、
    基板を見るとそれぞれ型番も積んでいる部品も若干違うので
    それをちょっと紹介。

    実際いくつまで種類があるのか分かりませんが、
    末尾の番号で勝手にxx型と呼ぶことにします。
    まずは1型。これは一番最初の基板なんですかね??



    セーブデータを保存するために使うコンデンサ(画面上部の緑色の太いやつ)が
    CD-ROM2のインターフェースユニットについているものと同じに見えます。
    後追いでつけた電子部品もあちこちにあります。



    さすが初期ロット??

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。