[メモ] Super CD-ROM2

    我が家にSuper CD-ROM2がやってきました。

    一晩だけ触る時間が取れたのでちょこっとだけ検証した結果を
    忘れないようメモに残しておきます。最終的にはきちんと記事にする予定。

    (1) Super CD-ROM2 ACアダプタの仕様(PAD-125)
       電圧   :DC12V
       最大電流:1000mA
       極性   :センタープラス
       プラグ  :内径2.85mm/外径6.6mm
       電圧、最大電流は異なるが、プラグの口径と極性は初代DUOと同じ。(マルシンのMP-065Lが利用可能)

    (2) 電源供給ケーブルの仕様
        ケーブルの中で極性をひねる作りではないです。
        [Super CD-ROM2側]
        プラグ  :極性統一型 #2
        極性   :センターマイナス
        [コアグラ側]
        プラグ  :内径2.1mm/外径5.5mm
        極性   :センターマイナス

    まずは自作したACアダプタ、電源供給ケーブルの写真でも。


    因みに電源供給ケーブルがない場合、スパグラと同様に
    コアグラ側、Super CD-ROM2側の双方にACアダプタを挿せばOKです。


    (3)ビデオケーブルの接続
      2ちゃんのスレで報告されていたように
      Super CD-ROM2に繋ぐと音はステレオだが、
      コアグラ側に繋ぐと音がモノラルになった。

    (4)分解
      初代DUOと同じようにトルクスドライバーが必要

    ---------------------------------------------------
    ここから先は未検証、というか時間切れ。
    もう工具もPCエンジンもみんな梱包しちゃったので続きは1~2ヶ月後。

    (5) ピックアップの型番
       SONY製 KSS-210B。
       今でもeBayなど海外では売ってますね。

    (6) ピックアップの調節
       他の機種と同様に5つのボリュームがある(らしい)

    (7) その他、入手したSuper CD-ROM2の症状
       ・最初音がノイズだらけ、音量も小さいが10分ほど動かすと復活してくる。
       ・思ったより音飛びが発生する
       弄りがいのある品物で良かった(^^;;;;


    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします