スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    HuCつまみ食い(3)

    今回は特にテーマもないのですが、HuCの勉強がてら
    簡易的なCDプレイヤーを作ったのでご紹介でも。

    IMG_7231.jpg

    機能としてはごく単純なもので、PCエンジンのディスク、音楽用ディスクを再生するだけです。

    [十字キー]
     画面に表示されるトラック情報から再生したいトラックを選択。

    [Iボタン]
     十字キーで選択したトラックを再生する。CD-DAの音声トラックのみの再生で
     データトラックを選択しても再生はしません。

    [IIボタン]
     ディスクの停止。ディスクを入れ替える際に使用します。

    [RUNボタン]
     ディスクのトラック情報を再読み込みします。

    [SELECTボタン]
     再生する際のモードの切り替え。
     NORMAL :指定したトラックを1回だけ再生して終了
     REPEAT :指定したトラックを繰り返し再生
     MUTE  :再生はするが音は出さない
      



    プログラムCDを起動した直後はデータトラックが一つあるだけで、それ自体では何も再生できません。
    IIボタンを押し、ディスクを適当なディスクに入れ替えて、RUNボタンで
    トラック情報を読み込ませます。後は十字キーでトラックを選択してIボタンで再生です。

    IMG_7232.jpg

    試しにY's I・IIのディスクを入れてみます。

    IMG_7233.jpg


    IIボタン-->ディスク入れ替え-->RUNボタンでディスクを読み込ませたら
    Y'sのトラック情報が出てきました。2トラックがDATAトラックと認識されています。

    IMG_7234.jpg


    CDアクセスの勉強のために作りましたが・・・
    気に入った音楽はリッピングして聞く人ばかりだと思うので
    用途はそうそうないかも(笑)


    今回は作ったプログラム(CloneCDイメージ)を以下に置いておきます。
    興味ある方はダウンロードしてCD-Rに焼いて実機で動かしてみてください。

    http://kie.nu/A4z
    PASS:yakata20121124

    -- 2012.12.11 追加 --
    ダウンロード先を変更しました。
    http://download.pce-repair.net/Prog/PC-Engine_CDPlayer_20121124.ZIP
    -- ここまで --


    -- 2012.11.25 追記 --
    試用期間が21日となりますが、最新版である Ver5.3.1.4 のCloneCDで
    CD-Rに焼けることを確認しました。
    [CloneCD]
    http://www.slysoft.com/ja/download.html
    ------ ここまで ------

    なお最終トラックの長さの表示が00:00になっていますが、再生は出来ます。
    エミュレータ上だと最終トラックの長さはきちんと取得できるのですが、
    実機になるとうまく取得できないようです。。

    しかし今月からHucを触り始めましたが、GUIを一から実装したり、
    コントローラの入力をスムーズにするために
    入力にWAITを入れたりと結構面倒臭いですね(^^;;;

    自分が作りたい機能2割に対し、プログラムとして作りこむ最低限の基本実装が8割って感じです。
    でも基本機能を作りこんで土台を作らないとアプリは作れないし。。。
    最終目標はツール作成ですが、土台が出来上がる前に途中で投げ出すかも知れません。(^^;;;


    以上、HuCつまみ食い(3)でした。
    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    この記事へのコメント:

    ファミコン現役 : 2012/11/25 (日) 18:55:23

    ダウンロードさせていただきました。
    これから焼いて試しますね。

    今僕が思っているのは PDromサイトにあるイメージを
    CDに焼けれないかなって思っているが調べても
    PSP用エミュで使う為に吸い出そうの記事しか出てこない


    PS 
    買い直したDUO 届いたけどネジの種類が違うがマイナスドライバーで無理開けれそうだったの試したが2本たけ強烈に強く絞めてあって開かなく改造を断念ざる得なくなりました
       

    館のおじさん : 2012/11/25 (日) 22:03:17

    ダウンロードありがとうございます。
    21日試用期限付きですが、最新版のCloneCDで
    アップしたイメージファイルが焼けることを記事に追記しました。

    >今僕が思っているのは PDromサイトにあるイメージを
    >CDに焼けれないかなって思っているが調べても

    配布されるPDromが *.isoの形なら「つまみ食い(2)」の記事のように
    CUEシートを書けば仮想ドライブ化は可能です。
    *.pceの形をCDにするなら・・・オプションを変えて
    ソースからコンパイルし直しになりますね。。


    DUOの分解にはT10のトルクスドライバーが必要ですが、
    探せばT4~T10まで揃ったものが1000円以内で売っていたりしますよ。
    トルクスはぜひ一家に一本を!

    ファミコン現役 : 2012/11/25 (日) 22:14:29

    ダウンロードしtファイル 家にダウンロードしてあったIOSファイルのソフトで焼いたら
    無事動きました。 プレステは、ゲームCDの音楽トラック聞けるけど PCEは、聞けないので聞けたらなとは思っていました。 ゲームパッドのコントロールテストのプログラムもぜひ完成させて公開宜しく。

    DUOの分解関連ですが、ドライバーの購入は、小遣いを一気に使ったため一か月後になりそうです。

    sd : 2012/11/26 (月) 00:00:36

    開発計画にプロトタイプモデルやスパイラルモデルを活用すれば
    たとえ更新停止しても配布したベータ版から他の人が引継ぎが出来ますよ

    ファミコン現役 : 2012/11/26 (月) 07:24:45

    DUOの件ですがコメント投稿後に再度別のドライバーで開けるの挑戦したらネジが回ってくれた。本日よりRGB改造できそうです。

    今後僕のRGB改造報告は、こちらの掲示板で行います。

    館のおじさん : 2012/11/27 (火) 01:46:17

    リクエストのあったコントローラの入力検査の
    プログラムを突貫で作りました。掲示板の方に上げてあります。
    まずはご連絡まで(もう寝ます)

    管理人のみ通知 :

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。