麻雀コントローラ自作その3

    天板の設計はしたのであとは穴あけです。
    図面通りに穴開けする場所をけがき、12ミリのドリルで穴あけを行いました。

    具体的には一度3ミリのドリルで中心部分に穴を開け、更に表裏の両面から12ミリのドリルで穴を開ける形です。
    天板加工の手間暇から丸い穴のボタンを選びましたが、四角い穴を32個開けるなんてやりたくない(^^;

    S1412_IMG_1190.jpg

    とりあえずどんな形に見えるか?とボタンを差し込んでみました。

    S1412_IMG_1191.jpg

    相変わらずボタンが固いのは気になりますが、配置的には悪くはないですね。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    この記事へのコメント:

    ファミコン現役 : 2015/01/06 (火) 11:47:11

    着々と計画進行してますね。 僕も少しづつブログネタ追加しており
    去年の電子工作ネタ更新しておいた。 まだ去年買ったファミコン互換機の
    レビューや買い物日記の投稿が残ってる。

    管理人のみ通知 :