スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    NEO Power PC-E 128M+SAVE super flash cart

    以前使っていた 64MBitのPCエンジンのマジコンが壊れてしまった。
    このご時勢、国内じゃそうそう手に入らないので
    ic2005.comで海外通販するしかないかな?と思っていたら
    銀行さんがパチモンtvと看板を付け替えて販売していたので早速購入。

    これがあるとHuカードをガチャガチャ入れ替える必要がないので便利なんですよ。

    って感想はおいといて、商品のパッケージは相変わらずです。



    3x3eyesみたいな絵が描かれた妖しい匂いプンプンの商品。



    64MBitの時は基盤に "BAT" と印刷されているだけでしたが、今回は電池が実装されています。

    64MBit版の時からの変更点としては
    ・RAMが2MBitに拡張された
    ・マルチロムで書き込める容量が64MBit→128MBitと倍となった(書き込める数は変更なし)
    ・セーブデータが保存出来、PCでバックアップリストアが可能
    ・ポピュラスなど特殊なゲームが動くようになった

    こんなところでしょうか?


    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    この記事へのコメント:

    管理人のみ通知 :

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。