スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    NitroGrafxセッティングとHuCard

    インストールも出来たので早速 NitroGrafx(NitroGrafx.nds)を起動してみます。
    初めての起動なのでsettings.cfgが見つからないと怒ってますね。



    L+Rでメニューを出し好みに合わせて設定を行います。


    私はこんな感じ。
    ・「File」タブの「Load Hucard」からHuCardフォルダを指定
    ・「Options」タブの「Settings」項目からAutoSave SettingsをOn
    ・「Options」タブの「Settings」項目からAutosave BRAMをOn

    そして、「File」タブに戻って
    Save Settings を選択して設定内容を保存します。


    んで一旦電源を切り再起動。
    Setting loaded. と出てます。先ほど保存した設定内容がロードされました。



    ではゲームを起動してみます。
    「File」タブの「Load HuCard」を選択し起動するROM(*.pce)を指定するだけです。



    ちょっとゲーム上のフォントが大きめで文字の下が何ドットか欠けているのと
    画面が上液晶に全て収まらず若干スクロールする点がありますが
    PCEAdvanceの時と比べると随分再現性が良いですね。

    なかなか良い感じです。

    さて次はCD-ROM2のソフトに関してです。


    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    この記事へのコメント:

    管理人のみ通知 :

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。