CD-ROM2 ピックアップ調整ボリューム

    検証している時間は当分ないですが備忘録としてのメモ。

    DUO系のピックアップ調整用のボリュームについては記事にしたものの
    CD-ROM2はどうよ、って事で基板にプリントしてあるボリュームを
    とりあえず書いておきます。

    これがDUO系と全く同じならうれしいのですが。



    だれか検証してみてくれるとうれしいですな(^^;;;

    [2011.07.30追記]
    少しボリュームをいじって挙動を見てみました。
    DUOに比較すると明確に挙動は出てきてませんが、
    各ボリュームの対応はDUOと同じ様に見えますね。

    VR102,VR104でピックアップの焦点がずれ、
    VR103で音飛びも解消されました。

    もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

    この記事へのコメント:

    らいと : 2012/10/24 (水) 22:15:33

    はじめまして、PCエンジン修理の記事、大変参考にさせて頂いております。
    初代RomRomのボリュームですが、丁度正常にCDを読み込まないRom2がありましたので
    VR105のツマミを記事を参考に調整したところ、DUO-R同様にCDの回転速度制御で間違いありませんでした。

    お陰で正常に読み込むようになりました、有難うございました。

    館のおじさん : 2012/10/26 (金) 21:05:40

    貴重な情報ありがとうございます。

    VR102,VR104で焦点調整、VR103で音飛び、そしてVR105で回転速度、
    「CD-ROM2もDUO系もボリュームの意味は同じ」で確定ですね。

    きーぽん : 2014/03/08 (土) 23:13:06

    館のおじさんこんばんわ。
    今ROM2のピックアップ調整で苦戦しています。

    記事を参考に各ボリュームを回してみても
    CDは回りますが、一向にゲームがはじまりません。
    これはレーザーがもうダメなんでしょうか。
    レーザーがでているかどうかというのは、
    どうやって確認していますか?

    それと、最近ヤフオクで仕入れたROM2で
    裏ブタのネジが一本しかないものがあったので、
    ホームセンターでの聞き込みや、ネットで調査をしているうちに、
    ほとんどまったく同じネジを見つけました。

    株式会社ウィルコが販売している「バインドPタイトねじ」というねじです。
    型番は FPB-2608N です。

    このネジはROM2の裏蓋にピッタリです。

    それではまた。
    失礼します。

    館のおじさん : 2014/03/09 (日) 15:37:57

    きーぽんさん>

    >記事を参考に各ボリュームを回してみてもCDは回りますが、一向にゲームがはじまりません。
    >これはレーザーがもうダメなんでしょうか。

    症状からするとピックアップ自体がヘタってなければ
    VR102,VR104の調整あたりで行けそうな気はしますが。。。
    音楽CDやオリジナルのゲームディスクで試されたりもしてますか?

    因みにCD-Rに焼いたゲームディスクの場合、もしきちんと焼けてないと
    CDは回るものの5~10分経ってもゲームが起動しない症状が出たりします。

    >レーザーがでているかどうかというのは、どうやって確認していますか?

    蓋は開けたまま、ディスクはセットしない、
    CD-ROM2本体左側にある穴(蓋側の爪が収まる穴)に精密ドライバーを差し込み、
    ドライバーの先を右側に押した状態で、RUNボタンを押してみてください。
    正常ならピックアップレンズから赤い光が出ているのが確認できます。


    >株式会社ウィルコが販売している「バインドPタイトねじ」というねじです。
    型番は FPB-2608N です。

    貴重な情報有難うございます。私も入手してみます。

    PCエンジン本体やDUOで使われている特殊ネジの代替えも
    調べてみたいと前々から思っているのですが
    手が回ってない状態です(^^;

    きめん : 2014/07/27 (日) 10:43:53

    はじめまして。

    僕はピックアップギヤを交換した後に「LOAD ERROR」と表示され、音楽CDを再生したら大きなノイズと飛び飛びの音楽が再生されました。
    このページを参考に、音楽CDを再生させながらVR105を微調整したらノイズもなくなり、ゲームも立ち上げることが出来ました。

    丁寧な記事と説明に感謝いたします。ありがとうございます。

    館のおじさん : 2014/07/27 (日) 23:49:30

    VR105でスピンドルスピードを若干落としたことで
    全体的に読み取り精度が上がったように見えますね。

    無事調整が出来て良かったです。

    年々ボリューム調整をする方が増えているようで
    情報交換も出来うれしい限りです。

    ハン君 : 2014/10/09 (木) 12:19:28

    はじめまして、私は韓国人です。このサイトのご主人様のご指導で
    大変役立ちになっております。
    私はジャンクCDロム2がありまして、最初は音楽CDすら読み込めなかった
    のですがようやくピンクアップ調整により音楽CDは無事再生ができました
    だが、ぜんぜんゲームは読めこまないのです。
    上のご指導に従ってVR105のみ微調整しているところですが
    もしかして他のものもまとめて調整する必要がありますか?
    お手数ですがよろしくお願いいたします。

    館のおじさん : 2014/10/30 (木) 02:10:08

    すみません。コメントに気付くのが遅くなりました。

    外していたらすみません。
    音楽CDもゲームディスクも同じCD-ROM媒体でCD-Rではないとすると、
    トラックを大きく移動すると音楽CDでも読めない症状が出たりしませんか?

    ゲームディスクの方がトラックを大きく動く場合が多いので
    音楽とゲームの違いというよりも
    大きくシークすると失敗するという症状ではないか?と考えます。

    この場合、まずはVR102,VR104で焦点を合わせ、
    VR103で音飛びの調整、そしてVR105で回転を若干遅くするなどして
    VR101~VR105を極力良い状態にしてください。

    そのうえで最終的にピックアップのレーザー調整をすることで
    ある程度改善出来ると思います。

    因みにレーザー調整にも強すぎず弱すぎずのスイートスポットが
    ありますのでご注意下さい。

    ぬ~ : 2015/07/30 (木) 22:14:01

    はじめまして。
    長年夢見ていたCD-ROM2の修理ができまして、感謝のコメントを残させてもらいます。本当にありがとうございました。
    癌といわれているギアはオークションで手に入る上に、ピックアップの調整方法までこのように丁寧に説明がある。素晴らしい時代になりました。(笑)
    私も色々といじりましたが、最終的にはVR105の速度を落とすことで全体的に解決したように感じました。
    思い入れのある本体ですのでこれからも何とか動かして行きたいと思います。本当にありがとうございました。

    館のおじさん : 2015/07/31 (金) 23:45:50

    >ぬ~さん
    無事CD-ROM2が復活出来て良かったですね。
    年々ボリューム調整をする方が増えて
    情報交換が出来うれしい限りです。 存分に遊んじゃいましょう。

    それにしてもVR105でスピンドルスピードを落として
    解決したというご連絡は年々増えていますね。


    べ〜 : 2016/05/27 (金) 02:39:34

    初めまして。この記事を参考にさせていただきました。
    先日pcエンジンを購入した者です。ヤフオクで落札し、案の定cdを読み込まず、初めの数秒カチカチと音を立てて回るだけで諦めかけていましたが、いろいろこちらを参考に弄ってみて起動させることができました。
    ギアも変えたりしましたが、結局そこは問題なかったようで、調整ボリュームのVR102を回したところ読み込むようになりました。
    たまに音飛びがある程度で、今の所は他に問題はないようです。ありがとうございました。

    館のおじさん : 2016/05/27 (金) 19:50:42

    無事CD-ROM2が復活出来て良かったですね。
    音飛びに関しては・・VR103です。
    もしVR103が手つかずなら調整してみることをお勧めします。

    : 2016/06/21 (火) 20:57:59

    ヤフオクでCD-ROM2のギアを落札させていただき、こちらを参考に交換まで済ませました。
    動作確認ですが、ピックアップは中央まで戻るものの、直後に一瞬だけCDが回転するだけで読み込まずすぐに止まってしまいます。
    これはモーターの問題でしょうか、それともギア交換に失敗したんでしょうか、或いはボリューム調整というので改善が見込めるのでしょうか。
    お忙しいとは存じますが、アドバイスいただけると嬉しいです。

    館のおじさん : 2016/06/22 (水) 01:33:43

    購入有難う御座います。

    一瞬だけ回転する場合はピックアップの焦点がずれている場合が多く
    VR102、VR104のボリューム調整で改善される場合が多いです。
    (個体差があるので他のボリュームの調整も必要になるかも知れません)

    DUO-Rのピックアップ調整記事を参考にしてみてください。

    なお、調整をするときはボリュームにマジックでマーキングをして
    何かあっても元に戻せるようにしておくのがミソです。

    : 2016/06/22 (水) 04:31:11

    ありがとうございます。今のところなかなか調整出来ていませんが、じっくりやって出来ましたらまたご報告したいと思います。
    音楽CDが回らないのでそもそも音が鳴らず、ノイズ等の調整が出来なくて^^;

    ももん : 2016/10/06 (木) 17:44:21

    こちらの記事を参考にギヤ交換と調整をやってゲームがエラーやフリーズもなく遊べるようになったのですが、たまに読み込み音がジージーではなくガガガっとギヤが変に滑っているような音がします、各種調整や運よく入手できた状態の良いオリジナルギヤに再度交換など手をつくしたのですが改善できません。
    ピックアップレンズを動かしているレールの方のギアの摩耗などで滑りやすくなっているのかなと半分あきらめているのですが、ぜひ
    ご意見を聞かせてください、よろしくお願いします。

    館のおじさん : 2016/10/06 (木) 22:27:07

    う~ん。状況を見たわけではないので想像になりますが・・
    毎回決まった場所で発生するならレールの関係かとも思いましたが
    まれに発生するならば・・・ピックアップの移動の際に
    本来止まるべき場所を検出できずオーバーランしてしまい
    最内周もしくは最外周にピックアップがぶつかって
    可動部からガガガッと音がしている可能性があります。

    要は移動の際にピックアップの位置決めが一発で決まるか
    オーバーランして端まで移動してしまうかという違いです。

    通常オーバーランした場合は、ガガガッと端にぶつかって数秒静止したのち
    大きく動いて再度移動先を探す処理が走るので挙動はすぐ解ります。
    ピックアップの読み取り精度が悪いと1往復2往復して
    やっと移動先を見つける時もありますよ。

    トラック構造の解らないゲームディスクよりも
    曲数の多い音楽CDをランダム再生させてみると解りやすいかも知れません。

    この症状の場合ピックアップの読み取り精度が低下しているので
    レンズの清掃、ピックアップの調整、レーザーの調整、
    それでもダメなら全コンデンサの張り替えを検討下さい。

    外していたらすみません。

    ももん : 2016/10/07 (金) 18:37:02

    アドバイスありがとうございます。
    やはり読み取り精度が悪いようですね、
    各種調整
    105は回転速度下げ、
    102はcd-rに焼いた音楽㏅でファネルシークなどで内側に戻った時
    カコン、カコンいって読めない場合があったので連続で繰り返して失敗しない位置に調整
    103は静かな方向に調整するとガガガと読み取りミスが出やすかったので(スーパーダライアス全面クリアまでに数回ガガガ、が発生)
    現在はうるさめの方向に調整したら全面クリアまでに一回も発生しない~まれに一回発生まで改善(ゲームによっては発生しやすいタイトルあります)
    ピックアップの裏など徹底した清掃やレーザー出力に手を出さないとダメみたいですね、、、ありがとうございました。

    tor : 2016/10/10 (月) 02:00:27

    はじめまして、CD-ROM^2で困っています。

    今日スーパーシステムカードv3.0を入手したのですが、Ys4のCDを読んだ瞬間エラー表示なくカードの起動画面に戻ってしまいます(ソフトリセットがかかる?)。

    カードやCDの不調を疑いましたが、「v3.0+Ys1&2、Ys3」、「v2.1+Ys4」では正常に起動します(v2.1+Ys4はカード違いの警告画面ですが)。

    ボリューム調整をしても解決しません。なにかアイデアをいただけないでしょうか。

    sd : 2016/10/11 (火) 18:54:40

    torさん
    通常のシステムカードでエラー画面は見れますか?
    あくまぢょおどらきゅらXを起動して正常に遊べるようでしたら
    システムカードに問題があると考えられます。
    http://revelation12.sakura.ne.jp/history/data/12_02.htm

    館のおじさん : 2016/10/11 (火) 21:01:43

    ももんさん>
    VR102,105,103の認識はその通りです。
    VR103は音飛びと音とのバランスになります。
    コンデンサを張り替えるとヘッドフォン端子からの音が小さい症状も
    回復しますし、全体的に元気に動いてくれるようになるので
    出来ることならコンデンサの張り替えをお勧めします。

    館のおじさん : 2016/10/11 (火) 22:35:58

    torさん>
    その症状は初めて聞きました。

    機材が複数あるなら切り分けもすぐできますが
    相談してくる位だから複数の機材もないのですよね。
    とりあえず原因を切り分けることからでしょうか。

    スーパーシステムカード3.0を疑うなら
    他のSuperCD-ROM2規格のゲームディスクは起動出来るか?
     (警告画面でなくゲーム本編、要はSuper CD-ROM2モードでゲームが起動するかです)

    ディスクを疑うならエミュレータに読ませてみるとか?

    いきなりソフトリセットのような挙動という話なので
    ディスクやピックアップのリードエラーという話ではなく
    もっとハード寄りのエラーな感じがします。
    怪しいのはやっぱりスーパーシステムカード3.0でしょうか。


    ももん : 2016/10/12 (水) 22:02:45

    再度調整したらなんと当たりを引き当てたみたいです!
    102の調整をやり直したら状態に改善が見られたのでご報告です
    質問した状態の時はディスクを読みに行ったときジーキュキュキュとかジーキュッキュキュなど若干読み直しているような挙動でしたので複数の㏅で挙動を見ながら102を半時計周りに1.5~2㎜ほど調整したところ、なんとジーキュかジーといった後キュすら言わずに一発で読み込む位置を発見、現在5日ほどいろいろなゲームを遊びましたがガガガっと言う挙動は出ていません、なお103は現在静かな方に調整して検証中です、あとボリュームで103ですが私の個体では半時計周りに回すと動作音がうるさくなったのでduo系とは調整方向が逆な気がしまします。

    館のおじさん : 2016/10/13 (木) 21:05:20

    VR102の調整でうまくいったようですね。おめでとうございます。

    VR103の回す方向はDUOと逆でしたね。すみません。
    どこかが逆なのことは意識していたのですが
    いざ調整するとなると余り方向を意識せずやっているものでして(汗

    ももん : 2016/10/15 (土) 19:26:25

    最終報告です
    103の検証ですがやはり読み込みとは関係無かったみたいです
    最初に質問した時よりかなり静かな方向に調整していますが挙動は安定しています。
    なお102の再調整は最初cd-rに焼いた音楽cdでやっていたのですが、私の本体の個体差やcd-rの個体差もあると思いますが読みに行った時のキュキュキュなど読み直しているような挙動の変化が出にくくて試しに市販の音楽㏅で試したところ読み込み精度が良いのか、キュすら言わずに読むようになってその位置で試してみたら当たりだったと、無事何とか正常動作するようになりました。
    修理の手順やアドバイスなど大変お世話になりました、ありがとうございました。

    sd : 2016/10/15 (土) 20:23:13

    正常にCDが読み込めるかどうかを確認する際は
    シャッフル再生を繰り替えしてください。

    ももん : 2016/10/15 (土) 22:22:00

    sdさん>
    ランダム再生も繰り返して何処に移動しても正常に読めるのですが
    ゲームを遊んでいると稀に読み込みの際にガガガっとオーバーランで内側や外側にピックアップが当たり変な音がする症状だったんです、素人では分かりにくいレベルのビミョーなフォーカスのズレだったのです、複数の㏅で挙動を見ていたらボリュームの変化に敏感に反応する㏅があってその㏅で微調整していったら当たりが見つかったと言う感じですね。

    sd : 2016/10/16 (日) 05:27:16

    あと、CD-ROM2システムやメガCDの動作確認用として
    CD+G規格のソフトを数枚持っていた方がいいかも知れませんね。
    ヤフオクのほか、ハードオフでも童話のCD+Gを見かけました。
    キーワード「CDグラフィックス」が探しやすいです。

    tor : 2016/10/16 (日) 19:36:05

    sdさん、館のおじさんさん>
    アドバイスいただきありがとうございました。
    別のスーパーシステムカードv3.0を入手して、Ys4が無事に起動しました。

    館のおじさん : 2016/10/16 (日) 23:11:10

    torさん>
    スーパーCD-ROM2として利用する拡張メモリが一部壊れていたのか?
    そんな想像もしてみたりしますが、何はともあれ原因が切り分け出来て
    良かったです。

    管理人のみ通知 :